本文へスキップ

大分入れ歯相談室(大分市鶴崎駅近くの藤原歯科医院)

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.097−527−2455

ご予約はこちら

MTコネクター

MTコネクターというバネのない入れ歯


全国で扱うMTコネクターは、唯一 大阪歯科センターで製作しています。
MTコネクターは、当院も ココに お願いして作ってもらっています。
→ 続きは、大阪歯科センターの「MTコネクター」のHPへ



この入れ歯の特徴として、バネがありません。
ですから見た目がいいです。それと、残った歯に あまり負担が掛かりません。
「それでは、レストは有るのか?」
はっきりとしたレストがないように見えますが、
隣接面などを利用して微細なレストが存在します。

(1つお断りをしておきます。
「レストのない入れ歯はクソだ」と私が書きましたが、
この入れ歯は、症例を選びさえすればクソではありません。素晴らしい入れ歯です。)



「MTコネクターの入れ歯は、他の歯ではなく歯茎の粘膜に支えられます」
と書いてあるものもありますが、
MTコネクターは、歯根膜負担と粘膜負担の中間の入れ歯だと私は思います。

(部分入れ歯は、かむ力をどこで受けとめるかによって、
粘膜負担の入れ歯と歯根膜負担の入れ歯、およびその折衷型に分かれます。)

バネがないので、残った歯に あまり負担が掛かりません。
かといって、歯茎が痛くなる訳ではありません。
それは、高度な製作技術と、0.35mmの薄さのウィロニウムプラスという金属を
使うことによって得られます。



従来の入れ歯のように、
歯列に対して垂直方向から入れて、隣の歯に金具を引っ掛ける形式ではなく、
患者さんごとに決まったある角度・方向・力ではめ込みます。

基本的には、横から(水平方向から)はめ込む感じで入れ歯を入れます。

普通の入れ歯のように簡単には外れませんが、装着時と同様、
患者さんごとに決まったある方向・角度で引くと簡単に外れます。



以下、当院でMTコネクターの入れ歯を作った場合の金額です。消費税抜きです。
(おおよその金額だと思ってください)

MTコネクター01
MTコネクター02



このような方にお薦めします

欠損歯でお悩みの方に

一本の欠歯で両側の歯が健康であればブリッジが使えます。
しかしブリッジの場合、
支える回りの歯が健康でなければ治療が出来なく、
特に連続だと長持ちしない等の問題があります。
MTコネクターなら周囲の歯に関係なく、
歯茎で支える快適で丈夫な義歯を作れます。


極力自分の歯を活かして治療したい方に

特に欠損歯治療(ブリッジ/部分入れ歯)の場合、
治療の際にどうしても周囲の歯も削ったり神経を抜いたりしなくては
ならない事が多くなります。
やはり健康や美味しい食事のためには、
出来る限り自分の歯や歯茎で咀嚼したい。
そんな方にも最適なのがMTコネクターによる治療です。


入れ歯の装着感でお悩みの方に

痛い、合わない、噛みにくい。
入れ歯に関する不満や悩みは尽きません。
MTコネクターは従来の入れ歯の全ての弱点を克服した、
新時代の快適義歯です。
優れた装着感は勿論、使い心地や手軽さなど、
一度お試し頂ければ、間違いなくその違いが実感出来ます。


美しい仕上りと快適な生活をお求めの方に

従来の部分入れ歯の場合、奥歯ならまだ違和感を我慢すれば済みますが、
前や横の歯だとクラスプ(バネ)で一見で「入れ歯」と分ってしまいました。
これは特に女性にとっての美観を損ねるだけの問題ではなく、
老若男女問わず精神的にも健康的な生活は望めません。
MTコネクターなら審美性が高いだけではなく、
手入れの手間も最小限でストレスフリーです。


痛みを伴う治療がどうしても嫌いな方に

ブリッジ治療で両脇の健康な歯を削る・・・。
インプラントで歯茎の骨に穴を開ける・・・。
そして長い間、歯科医師に通院治療をする・・・。
この治療期間や痛みがどうしても嫌という方に最適なのもMTコネクター。
最大限の相談と最小限の治療で、痛みや通院のストレスを極力押さえる
シンプルな治療がMTコネクターの特徴でもあるのです。






→ 続きは、大阪歯科センターの「MTコネクター」のHPへ





藤原歯科外観

information店舗情報

大分 入れ歯 相談室
(大分市鶴崎駅近くの藤原歯科)

〒870−0104
大分市南鶴崎1−3−13
TEL.097−527−2455
FAX.097−527−2457

診療時間
月曜日〜土曜日
(休診:日曜・祭日・土曜午後)
AM 9:00〜13:00
PM 14:00〜17:00
土曜13時まで
→アクセス